ちりっくのロゴ

名古屋から好アクセスな博物館明治村の観光情報

観光

share

タグ

「せっかくの週末、家族みんなでどこかに遊びに行きたい」そんな時こそ、博物館明治村はいかがでしょうか。名古屋から直通バスに乗って60分程度の立地なので週末のちょっとしたお出かけにも最適です。ファミリーのお出かけでもカップルのデートでも楽しめる明治村の魅力をお届けします。

この記事を執筆した人

東海地方出身、生まれてから現在まで20年以上在住。ローカル知識を生かし、ついつい読みたくなるお出かけ情報を発信します!

博物館明治村とは

明治村

出典:4Travel

愛知県犬山市にある博物館明治村は、その名の通り明治時代がコンセプトのテーマパークです。明治時代の建物が移築して公開されていることはもちろん、歴史的に重要な資料が多く展示されています。

日本のテーマパークとして第3位の敷地面積を誇り、ドラマの撮影に使用されたりアニメの題材として取り上げられたりしています。

明治村の顔!レストランやお土産もある帝国ホテル

明治村の顔とも言える存在が、北口近くにある帝国ホテル中央玄関です。アメリカの建築家として有名なフランク・ロイド・ライトによって設計された帝国ホテルの中央玄関が、明治村に移築・一般公開されています。

明治村の帝国ホテルはレストランやお土産もあることで知られています。コーヒーとケーキを楽しみながら、明治時代に想いを馳せ優雅なひとときを過ごすのもいいでしょう。

売店では帝国ホテルオリジナルの商品も扱っています。お土産を探しているのならぜひ立ち寄ってみてください。なお、明治村の帝国ホテルに関する情報は、喫茶室あり!レトロな雰囲気でおすすめの明治村名物「帝国ホテル」で詳しくまとめています。

明治村に来たなら!文化財を見学して明治時代の歴史を感じよう

2018年8月現在、明治村には11件の重要文化財と1件の愛知県指定文化財があります。明治らしさの漂う文化財は見る人にロマンと歴史を感じさせます。

ステンドグラスの大窓は必見!聖ヨハネ教会堂

聖ヨハネ教会堂は、細かい部分にゴシックデザインを用いた外観の教会堂で、重要文化財に指定されています。レトロな外観が魅力的で、ステンドグラスの大窓は必見です。

厳かな外観とは打って変わって内部は意外と賑やかです。というのも、聖ヨハネ教会堂の内部は子供が喜ぶ遊び場になっているから。

もともとは伊勢にあった 宇治山田郵便局

重要文化財に指定されている宇治山田郵便局は、はじめはたった4坪という小さな役所でした。伊勢に建てられた宇治山田郵便局は、日本の郵便事業の拡大に加えて電信電話事業も行うようになり、移転を繰り返しました。最終的には明治42年(1909年)に、伊勢神宮の外宮前にこの建物が新築されました。

宇治山田郵便局の内部には歴代のポストが設置されていて、郵便の歴史を感じることができます。

10年後に手紙が届いた!?「はぁとふるレター」

そんな重要文化財である宇治山田郵便局では、「はあとふるレター」というサービスが実施されています。はあとふるレターは、10年後の同じ月に指定された住所へ定型サイズの封書を届けてくれるというもの。自分の家でも他人の家でも送ることができるため、サプライズにはぴったりです。はあとふるレターは1通500円で利用できます。

フォトスポット満載のコスプレイベントも開催

夏には、明治村の一般開村日にコスプレイベントが開催されることがあります。明治村の中にはアニメに登場している建物がいくつかあるということで、聖地巡礼の目的で訪れる人もいます。フォトスポットがたくさんあるので、コスプレイベントも盛り上がること間違いなし。

名古屋から毎日運行の直通バスがアクセスに便利

公共交通機関を利用して明治村へ行きたい人は、名古屋から毎日運行されている直通バスが便利です。栄からなら約60分、名鉄バスセンターからなら約77分で到着します。運賃は大人が片道960円、子供が片道480円で、manacaを使用することも可能です。

まとめ

愛知県犬山市にある博物館明治村の魅力をお届けしました。自家用車があるとアクセスしやすいのはもちろん、名古屋からの直通バスを利用すれば、明治村はもっと身近なものになります。意外と気軽に行けちゃう明治村。ぜひ週末に遊びに行ってみてくださいね。

Writer:Hatsu