お出かけ情報サイト「ちりっく」のロゴ

那須温泉の高級ホテル・旅館5選!露天風呂付き客室ありなどおすすめ宿を紹介

ホテル・旅館

那須温泉の高級ホテル・旅館5選!露天風呂付き客室ありなどおすすめ宿を紹介

,

こちらでは、那須温泉でおすすめの高級ホテル・高級旅館を紹介します。

栃木の那須温泉には、露天風呂付き客室がある宿など、人気・おすすめの高級ホテル・高級旅館が複数あります。

那須温泉への旅行を考えている人は、ぜひこの記事を参考にして、自分にぴったりの高級ホテル・高級旅館を見つけてくださいね。

【広告募集】
このページへ広告を掲載しませんか?
» 詳しくはこちら

    目次

  1. お宿ひがしやま 別邸 蜉蝣の月
  2. 離れの宿 楓音
  3. 那須温泉 山楽
  4. ホテル四季の館 那須
  5. ホテル森の風 那須
  6. まとめ:那須温泉でおすすめの高級ホテル・旅館を紹介しました

お宿ひがしやま 別邸 蜉蝣の月

「お宿ひがしやま 別邸 蜉蝣の月(かげろうのつき)」は、2020年末にオープンした比較的新しい高級旅館です。客室数は9室のみ、13歳以下は宿泊不可と、ただただ静かに時を過ごしたい大人旅におすすめです。

大きな貸切風呂で快適に入浴

温泉は、那須温泉郷と大丸温泉を源泉かけ流しで堪能でき、客室風呂のほか、貸切風呂でも楽しめます。

大浴場はありませんが、大浴場のような広々とした貸切風呂を1組40分間無料で利用できます。

高級な設備を備える貴賓室がおすすめ

1階の客室には客室風呂を備えています。

貴賓室(上画像)は、森林を望む大きなチェアを備えたウッドデッキ、浴室テレビを備えた専用露天風呂、リビングルームにはマッサージチェアやコーヒーマシンがある贅沢な空間。ペットとの宿泊も可能です。

ラグジュアリースイート(上画像)もほぼ同様の設備を備えています。2階の客室には客室風呂はありませんが、貸切風呂の利用回数や事前に予約ができるなどの特典があります。

全国の美味を集めた会席料理に舌鼓

食事は近隣農家の高原野菜、魚や肉などはこだわりの産地から選び抜いたものを調理した会席料理です。

駿河湾でとれた魚介、米沢牛や山形牛などの高級ブランド肉など、全国の美味が集合した夕食は、ツウもうならせるおいしさですよ。

遊び心満載の他にはない宿泊体験

宿泊者は無料でアルコールやソフトドリンクを楽しめるフリーラウンジ(上画像)も。時間を気にせずとことん優雅な気分に浸れます。

最後には「秘密の扉」もあるんだそう。沢山の感動体験ができる旅館、ぜひ宿泊してみてくださいね。

公式情報・料金をチェック
お宿ひがしやま 別邸 蜉蝣の月

離れの宿 楓音

「離れの宿 楓音」は、全7室の離れすべてに専用の露天風呂がついた高級旅館です。

特別なステイに利用したい客室ラインナップ

客室には専用の露天風呂、庭園、マッサージチェアを設けており、旅館の形を超えた贅沢な作り。リゾート地の別荘感覚で宿泊できます。

テラスに置かれたハンモックから川のせせらぎが聞こえる、ぜいたくなメゾネットタイプの客室、自分たちだけの専用庭園を要した特別室、庭園を望むモダンな和洋室、デザイン性の高い洋室など、どの客室も魅力的なので、ランクではなく好みでチョイスできるのがいいですね。

自然の風を感じる大浴場

大浴場には内湯と露天風呂があり、どちらも緑を望み開放感抜群です。絵画のように美しい山の景色を見ながらの入浴できっと心身が癒やされますよ。

高級食材の旨みが凝縮した創作料理

夕食は、とれたての鮮魚、A5ランクのとちぎ和牛をはじめ最高級の食材を使って作る創作懐石です。

もちろん季節感もばっちり。期待を超えるレベルの高さです。

また泊まりたくなる旅館

無料ドリンクコーナーでは、アルコールもフリーフローで楽しめます。 

設備もおもてなしもクオリティが高く、文句のつけどころなし、とのリピーターを大勢抱えるほど。大満足な宿泊ができるはずですよ。

公式情報・料金をチェック
離れの宿 楓音

那須温泉 山楽

「那須温泉 山楽」は、大正12年創業の格式高い老舗高級旅館です。

自然と一体になれる夢のような大露天風呂

こちらの旅館の自慢は、30畳もの大きな露天風呂。山の中に湧き出ている自然の温泉に浸かるような感覚で、木々を抜ける風を感じながらの入浴は最高に気持ちいいですよ。

小露天風呂も秘湯感があって素敵です。男女入れ替え制なので、ぜひ時間を変えてどちらも利用したいですね。

大露天風呂も含め、湯守が湯の管理を行い、毎日湯を抜いて磨いているのも素晴らしいですね。

最高級の宿泊が楽しめる露天風呂付き客室

露天風呂付き客室は4タイプあり、いずれも100%自家源泉かけ流しです。

庭園露天風呂や半露天風呂など、特別感が味わえる素敵なお部屋ばかり。

特に露天風呂付き和洋室「カトレア」(上画像)は、20畳のリビングと12畳の寝室を備えとりわけ贅を極めた空間です。アメニティもフランスの老舗ブランドElla Bacheを揃え、こだわりの詰まった客室です。

記憶に残る絶品会席

夕食は、全国から集めた旬の素材を美しく調理した会席料理。もちろん栃木県産の米や那須の有機野菜など、地元のおいしいものも沢山使用しています。

食材の意外な組み合わせや、味付けへのこだわりは感動モノ。素材だけではなく見た目も季節感たっぷりです。

朝食は和食か和洋食からチョイス。どちらもヘルシーで、ボリュームたっぷり。朝から大満足ですよ。

館内のインクルーシブサービスも嬉しい

部屋の設備も高級ランクのものを揃え、チェックインからチェックアウトまで、専用の客室係がついてくれるので一貫したおもてなしを受けることができます。

また、客室内も快適ですが、ソフトドリンクや日本酒を提供するラウンジ、日本庭園を望むナイトラウンジ、マッサージチェアなどさまざまなお楽しみが散りばめられているので、ぜひ館内散策も楽しんでくださいね。

ホテル四季の館 那須

「ホテル四季の館 那須」は、武家屋敷風の建物で和の雰囲気もありながら、フレンチのフルコースや整った設備もあり、旅館とホテルの両方の要素をいいとこ取りした高級ホテルです。

全客室に温泉風呂が付いた快適空間

すべての客室に温泉風呂を設け、全30室、30通りの特徴のある作りになっています。

なかでもスイートルーム「金梅」(上画像)は、石庭を配した玄関に始まり、大きなソファが置かれたリビングルーム、和室にベッドルーム、庭を眺めるウッドデッキのバルコニー、陶器の露天風呂、檜風呂も付き、際立って高級感のあるお部屋です。

ペットと泊まれる客室もあるので、ワンちゃん連れでも家族全員で宿泊できるのが嬉しいですね。

隣接ホテルの展望大浴場も利用OK

庭園を眺める半露天風呂の大浴場でも温泉を楽しめます。

また、姉妹ホテル「ホテル森の風 那須」の、眺望抜群の大浴場も利用可能。爽快な景色でリフレッシュできる温泉なので、必訪ですよ。

芸術のように繊細で絶品のフレンチフルコース

那須の旬を、アートのようなフレンチのコースでいただく夕食。食材、ソース、盛り付け、すべてにこだわった沢山の品々を少しずついただく贅沢感は格別ですよね。個室食なので自分のペースでいただけます。

朝ごはんも、新鮮野菜やスープ、オムレツなど、高原のオーベルジュ感漂う目にも楽しい品々が並びます。

遊び心満載のプランで大人の休日を

季節により、ホタルの鑑賞やいちご狩り、ピクニックプランなどお楽しみも充実しています。

小学生以下の宿泊は受けていないため、喧騒から離れて静かに過ごしたい大人旅などでの利用がおすすめです。

ホテル森の風 那須

「ホテル森の風 那須」は、ホテル四季の館の姉妹ホテルで、同じ敷地内にある高級ホテルです。

展望大浴場は一見の価値あり

那須の山々を望む、最上階の展望大浴場はこのホテルの人気の理由の一つです。

露天風呂にはヒノキ風呂、岩風呂、つぼ風呂、シルキー風呂と種類豊富な湯があり、内風呂には寝湯やサウナ、シャンプーバーも備え、大充実の内容。何度入浴しても飽きません。

湯上がり処で無料で食べられるアイスキャンディーバーも楽しみですね。

3種類の創作料理から選べる

夕食は、プランごとに、創作イタリアン、創作会席、創作和食がいただけます。

創作会席は地元の食材や珍しい高級食材を組み合わせ、繊細に美しく仕上げたコース。創作和食は、季節の美味を御膳料理でいただきます。

イタリアンは新鮮野菜や、ブランドポーク、店内の石窯で焼いた焼き立てピザなど、子供も嬉しい品々が供されるコースです。

ワンちゃん連れの宿泊も歓迎

90室すべての客室が、和室にベッドを備えたシンプルで和モダンなテイストです。できるだけ広い客室に泊まりたい、という人はデラックス(上画像)がおすすめ。

ペットと宿泊可能な客室もあります。

子連れ旅や女子旅にぴったりのプランも

家族で生地からピザを作る貴重な体験ができるプランや、女性が喜ぶ特典付きプランもあり、ファミリーや女子旅にもおすすめできるホテルですよ。

公式情報・料金をチェック
ホテル森の風 那須

まとめ:那須温泉でおすすめの高級ホテル・旅館を紹介しました

この記事では、栃木の那須温泉でおすすめの高級ホテル・高級旅館を紹介しました。露天風呂付き客室がある宿など、那須温泉にはおすすめの高級ホテル・高級旅館がたくさんあります。

紹介したおすすめ高級ホテル・高級旅館から興味のある宿が見つかったら、まずは予約サイトで料金プランなどをチェックしてみてください。

著者

Meiのプロフィール画像

大手旅行雑誌で編集者として6年間勤務。日本全国を旅した経験をもとに、専門性の高い記事を執筆します!

編集者

ゆうすけのプロフィール画像
ゆうすけ

編集者兼ライターとして5年以上勤務。頻繁に旅行する愛好家で、経験を活かした情報発信に努めます!