ちりっくのロゴ

白川郷のおすすめ旅館4選!観光名所ならではの魅力を持つ宿

ホテル・旅館・温泉

share

タグ

岐阜県の庄川流域にある白川郷。日本の原風景とも言える美しい景色を一目見ようと、世界中から観光客が集まり大変人気の観光スポットです。

白川郷には観光客用の宿泊施設も多数ありますが、その中でも魅力的な場所を紹介したいと思います。また、お得に利用できるツアーについても説明しますので、ぜひ参考にしてください。

» 白川郷TOPへ戻る

この記事を監修した人

東海地方出身、生まれてから現在まで20年以上在住。ローカル知識を生かし、ついつい読みたくなるお出かけ情報を発信します!

旅篭 白山館(はくさんかん)

純和風的な佇まいをしている旅篭 白山館(はくさんかん)。暖簾が出迎える広い建物は、長い歴史と白川郷の雰囲気を感じさせてくれます。山の麓に位置することもあり、自然豊かな景色があたりを包み、夜になれば綺麗な星空を眺めることができます

約96度の源泉かけ流しの温泉は貸し切りで利用可能ということで、風情ある温泉で日頃の疲れをスッキリ洗い流したいですね。趣を重視するなら、こちらの宿泊先を検討してみてください。

囲炉裏でおいしい料理と宿泊を楽しめる

白山館の大きな特徴は囲炉裏で炭火を囲みながら夕食を楽しめる点です。白川郷の旬の食材を使った四季折々の料理だけでなく、飛騨牛やイノシシ肉などの郷土料理を堪能できます。山の幸で溢れかえる豪勢な夕食は味も量も大好評です。

白山館に宿泊し、白川郷ならではの、こだわり抜かれた食材をぜひ味わってみてください。

公式情報・料金をチェック
旅篭 白山館

かやぶき

100年以上の歴史を持つ合掌造りは風情豊かで、和やかな雰囲気を演出します。かやぶきでは、自家精米でお米を用意しており、これがたまらなく美味しいと評判。他にも地の食材にこだわった料理の品々には、きっと満足して頂けることでしょう。

備え付けの檜風呂は時間区切りで貸し切りで利用することが出来ます。白川郷の中でも歴史ある建物で宿泊してみては如何でしょうか。

白川郷ならではの歴史ある合掌造りの宿が特徴

なんといっても、宿が合掌造りな点が最大の特徴です。世界遺産にも認定されている白川郷の合掌造りの魅力を最大限に楽しめるのはかやぶきならではのことでしょう。歴史ある建物ですが、内観は非常に綺麗に整えられており、古民家に慣れていない方の宿泊にもおすすめできます。

公式情報・料金をチェック
かやぶき

民宿 十右エ門

かやぶき屋根で出来ている民宿十右エ門は300年近い歴史を持つ、昔ながらの合掌造りで出来ています。世界遺産に登録された魅力がこの宿には表れているようです。

内観も昔ながらの雰囲気が漂い、日本昔話に出てきそうな、そんな懐かしさを感じさせてくれる優しさに包まれています。料理には地元の特産品がずらりと並び、胃袋もきっと満足することでしょう。白川郷の雰囲気を存分に味わうのであれば、こちらの宿泊先が第一候補です。

夕食には女将さんの三味線を楽しめる宿泊先

十右エ門では夕食時に女将さんが三味線を弾いて聞かせてくれます。これが大好評で、多くのリピーターを生んでいるようです。夕食の団欒どきに流れる女将さんの三味線は、古風な日本家屋ということもあり、非日常的な雰囲気を作り出します。

白川郷の独特の景観を最大限に楽しむなら、十右エ門での宿泊がおすすめです。

民宿 十右エ門の公式サイト

【掲載保留】温泉旅館 わらび

※2020年10月5日時点、公式サイトへアクセスできない状態のため、掲載を保留しています。

白川村にある温泉旅館わらびは、昔ながらの和風な雰囲気が特徴で、小ぢんまりとしていながらも充実したサービスが揃っている旅館になります。食事で使われているのは地元の食材。地産地消にこだわった料理が用意されており、白川郷ならではの味を楽しめるのではないでしょうか。

お風呂は、かけ流しの天然温泉です。24時間、好きな時に利用できるので、観光を楽しんだ夜や、出発前の朝風呂といった具合にリフレッシュできます。白川郷の雰囲気を堪能したい方におすすめの宿泊先です。

朝食付きで格安の宿泊料金

この旅館の最大の特徴はリーズナブルな宿泊プランです。大人1名で1泊朝食付きが6018円。朝食で出される白川村産のお豆腐と朴葉みそは大好評です。素泊まりであれば、大人1名で5092円と格安になっています。用意されている昔ながらの和室で、田舎を思い出しながらくつろげることでしょう。出費を抑えたい人はこちらの宿泊先を検討してみてください。

白川郷に安く泊まるならJTBツアーがおすすめ

白川郷

慣れない土地への旅行では、移動手段に手間取ったり、余計な出費がかさんでしまったりと問題が多々起きてしまうものです。出費を抑えることにばかり気を取られてしまい、肝心の宿や移動手段が満足できないものを選んでしまうこともあります。特に白川郷は電車やバスを乗り継いで向かわなければいけないので注意する必要があります。

そこで、費用を抑えながらも、宿泊先から移動経路まで充実した旅行計画を立てることが出来るJTBツアーを選んでみてはいかがでしょうか。ツアーということで、決められた日数と予定に従う形式を思い浮かべる人がいるかもしれませんが、JTBツアーでは自由に決めることが可能です。

宿泊先はもちろん、宿泊日数まで任意で設定することが出来る上に、白川郷の周辺で使えるバスやロープウェイの乗車券がもらえます。予算に応じて様々な選択肢を選ぶことが可能で、条件によっては驚きのお得プランが適用されることも。白川郷をお得に楽しみたいと考えている方は、ぜひJTBツアーを検討してみてください。

JTB国内ツアーの予約はこちら

まとめ

現地の方々は今も実生活の場として白川郷に在住しています。それが単なる風景としてだけでなく、生活空間としての古き良き日本の姿が残っているとして白川郷の価値を高めているそうです。観光名所として有名な白川郷には、様々な特徴を持った旅館が多数存在しています。都合にあわせて、最適な宿泊先選びをして、楽しい旅行にしましょう。

Writer:satonaka

» 白川郷TOPへ戻る