お出かけ情報サイト「ちりっく」のロゴ

湯河原温泉の高級旅館・ホテル5選!奥湯河原も含めたおすすめ・人気の宿を紹介

ホテル・旅館

湯河原温泉の高級旅館・ホテル5選!奥湯河原も含めたおすすめ・人気の宿を紹介

,

湯河原温泉や奥湯河原でおすすめの高級旅館・高級ホテルをお探しではありませんか。当記事では、湯河原温泉や奥湯河原でおすすめの高級旅館・高級ホテルを紹介しています。

温泉露天風呂付き客室が自慢の宿や、部屋食に対応している宿など、湯河原温泉や奥湯河原でおすすめの高級旅館・高級ホテルを厳選。ぜひ最後まで読んで、希望にぴったりの宿を見つけてくださいね。

【広告募集】
このページへ広告を掲載しませんか?
» 詳しくはこちら

    目次

  1. 奥湯河原 結唯
  2. 富士屋旅館 湯河原
  3. ふきや
  4. おやど瑞月
  5. 三輪 湯河原
  6. まとめ:湯河原温泉や奥湯河原でおすすめの高級旅館・ホテルを紹介しました

奥湯河原 結唯

「奥湯河原 結唯(ゆい)」は、趣きや宿泊スタイルの異なる、本館と2つの離れから成る高級温泉旅館です。4年連続でミシュランガイドに掲載されたこともあり、世界で認められたレベルのステイを堪能できます。

奥湯河原にあるので、とても静かで静謐な時間を過ごすことができます。日頃の喧騒と離れて心身ともにリセットしたい人には特におすすめしたい旅館です。

離れは全室が温泉露天風呂付き客室

奥湯河原 結唯の離れは全室が温泉の露天風呂付き客室で、いずれもお風呂から美しい景色が眺められます。

一棟貸しの離れ「紫葉(しよう)」(上画像)には、100㎡以上の広さがある4つの邸宅があります。シアタールームを備えた客室や専用の庭が付いた客室があり、完全にプライベートな思い思いのひとときが過ごせます。

客室露天風呂は山の中に浮かんでいるような感覚になれる不思議な露天風呂です。上画像は、離れ紫葉の一室「紫夕」の客室露天風呂です。

もう一つの離れ「秀邑(ほむら)」(上画像)には2室の別邸があります。客室の風呂とは思えないくらいの大きな露天風呂で、まるで旅館の大浴場を貸し切っているようです。

本館「結唯」の特別室「鳳(ほう)」(上画像)には、天然温泉が注がれたヒノキ風呂が。庭園の四季が水面に映り、他にはない四季の美しさを感じられます。スタンダードな和室にも自然を身近に感じられるヒノキ風呂があります。

大自然を感じる露天風呂

本館「結唯」には、山の木々が迫るマイナスイオンたっぷりの露天風呂と、露天風呂越しの自然を眺めながら入浴できる内風呂があります。

新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から現在は大浴場の利用を停止しているので、大浴場が目当ての人は事前にホームページをチェックしてくださいね。

「紫葉」や「秀邑」には大浴場はないので、客室露天風呂を存分に楽しみましょう。

一流シェフによる美しい創作和食

食事は共通で、「結唯」の滝を望むダイニングでいただきます。夕食は海の幸や山の幸などを使った彩り豊かな和食で、一品一品繊細に作られていることが一目で分かる高級感たっぷりのラインナップです。

うつわにもこだわっており、全国の窯元から厳選した見たこともない焼き物たちも食事タイムを楽しませてくれますよ。なお、離れでは部屋食を選択することも可能です。

快適なおこもりステイを

冷蔵庫にはドリンクが用意され、チェックインやチェックアウトも客室で行うので、部屋から一歩も出ない完全なおこもりステイも実現できますよ。

アクセスは、バス停奥湯河原から徒歩7分の場所にあります。JR湯河原駅からバスまたはタクシーを利用しましょう。

公式情報・料金をチェック
奥湯河原 結唯

富士屋旅館 湯河原

「富士屋旅館 湯河原」は大正時代に建てられた建物を生かして作られた高級旅館です。新館、旧館、洛味荘と3つの建物に分かれており、それぞれに客室を有しています。

3つのテイストの異なる館からチョイス

富士屋旅館 湯河原には3タイプの館があり、特におすすめは大正12年に建てられた登録有形文化財の旧館(上画像)です。

客室は純和風で、ヒノキの内風呂付き。旧館のヒノキ風呂には、温泉が満たされています。

昭和26〜29年ごろに建てられた洛味荘(上画像)。こちらも全客室に温泉ヒノキ風呂が付いています。

入り口の、ロビーのある建物が新館です。新館の客室は和のテイストを残した洋室で、機能的でホテルのような雰囲気。客室によってヒノキ風呂(温泉ではない)またはシャワーが付いています。

シンプルで心地よい大浴場

温泉は、源泉かけ流しの大浴場でも堪能できます。露天風呂はありませんが清潔感のあるウッディな空間で心地よく、何度も入りたくなりますよ。

高級魚介たっぷりのフルコース

夕食は、相模湾や東伊豆でとれた魚介の刺身やしゃぶしゃぶ、その時々で国内の各地から仕入れる高品質なうなぎをはじめ、魚介たっぷりの懐石料理。

山菜や野菜も、湯河原の旬を感じられるものが中心で、さすが高級旅館としての品格を感じる味です。2時間〜2時間半ほどの本格コースで、大満足のボリュームです。この食事のためにリピートする人も多いそうですよ。

大人だけの落ち着いたステイを

宿泊は中学生以上限定です。大人旅なら、静けさと落ち着きが保たれた空間で、ただただのんびりと過ごせるのが嬉しいですね。

アクセスは、JR湯河原駅前から出ているバスに乗り公園入口バス停を降りるか、湯河原駅からタクシーを利用しましょう。

ふきや

「ふきや」は、料理と貸切露天風呂のクオリティで定評のある高級温泉旅館です。

特別感満載の貸切露天

露天風呂を有する大浴場と、清々しい景色が楽しめる3つの貸切露天風呂があります。

貸切風呂は空いている時であればいつでも、何度でも利用できます。3つとも山を見渡す景色で爽快感抜群ですが、特に屋上の露天風呂には屋根が無く、空を独占しているような感覚になれる特別感があります。

湯上がり処も、照明や作りにこだわった至福のリラクゼーションスペースですよ。

温泉風呂と庭付きの客室がおすすめ

客室はすべて和室で、ヒノキの内風呂付きや、ベッドのある部屋など7タイプから選べます。なかでも高級な客室は和風建築の研究家・建築家二村和幸による設計です。

タイプSの客室(上画像)は、74㎡以上もの広さがあり、温泉のヒノキ風呂や専用の庭が付いており、一軒家に宿泊しているようなステイが堪能できます。

全国各地の高級食材を厳選した日本料理

料理は、季節を感じるこだわりの食材を集めて作られた日本料理です。

新鮮な海の幸をはじめ、全国各地で厳選した旬の食材を使った季節感満載の料理で、手間ひまかけて作られたことがわかる見た目も味も最高の品々が登場します。

夕食、朝食ともに部屋食なので、人目を気にせず食事を楽しめるのが嬉しいですね。

赤ちゃん連れのファミリーにもおすすめ

赤ちゃんプランがあるので、赤ちゃんグッズを所有していたり食事の配慮をしてくれたりと慣れているため、温泉デビューにもおすすめ。段差部分には手すりが設置されているので、お年寄りも安心です。

ほかにも、足湯ができるルーフトップテラスや岩盤浴など大充実の施設なので、友人同士や夫婦など、どんなグループでも楽しめますよ。

公式情報・料金をチェック
ふきや

おやど瑞月

「おやど瑞月」は、「泊まれる料亭」をうたう料理自慢の高級旅館です。1日5組限定のひっそりとした高台にある旅館で、JR湯河原駅から車(タクシー)で10分の場所にあります。高台なので徒歩ではなく車の利用がおすすめです。

誰もが認める至極の懐石料理

この旅館の目玉である夕食は、50年以上もの長い期間日本料理に携わってきた料理長が作り上げる、独創的でおいしい懐石料理。

自家製のごま豆腐や、いかの塩辛などの名物料理、そのほか季節ごとの味覚は食通をもうならせるレベルの高さです。

一つ一つの食材や調理法にこだわり、進化と研究を続けているのでリピーターにも大好評です。部屋食で静かに、一品ずつ運ばれてくる品々を堪能できるのも嬉しいですね。

岩を配した癒やしの露天風呂

源泉掛け流しの温泉を、木々が迫る野趣あふれる露天風呂と開放的な雰囲気の内湯で楽しめます。岩を配した露天風呂からは広い空が見られるので、時間帯を変えて何度も入浴したくなりますよ。

開放感たっぷりの景色が望める客室

部屋はすべて和室で、大きくとられた窓から絵画のような山の景色が見られます。

最高級は特別室さくらの間(上画像)。6名まで宿泊できる広さで、ゆったりとしたソファスペースからはこの旅館でいちばんの眺望が見られます。

他の客室も、シンプルながら開放感たっぷりの景色でゆったりとした気持ちで滞在できます。

月替りの食事は公式SNSでチェック

2020年秋からは月ごとの料理のラインナップを公式インスタグラムなどで更新しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

公式情報・料金をチェック
おやど瑞月

三輪 湯河原

「三輪 湯河原(みわゆがわら)」は、2019年12月にオープンしたモダンな現代建築の高級温泉旅館です。

外観からも一見旅館には見えないアート施設のような建物で、内装もデザイン性に優れており、アートイベントに迷い込んだような感覚の心躍るステイが楽しめます。

全室が自然に囲まれた露天風呂付き客室

17室すべてが露天風呂付き客室なので、どのお部屋をチョイスしてもかけ流しの温泉に入り放題です。

最上階にはスイートルーム(上画像)が一室あり、80㎡もの空間にリビングルーム、ベッドルームや広々とした洗面ルームなどを配し別荘にいるような気分で過ごせます。

客室風呂もうつわ作家が手掛けたもので、高級感たっぷり。端々に細かなこだわりが感じられます。

その他の1階の木々が迫る客室も、2階の山を望む客室も、どちらも気持ちのいいステイができますよ。大浴場は無いので、温泉重視の人は客室のお風呂の雰囲気でお部屋のタイプを決めるのもいいですね。

和洋折衷の絶品コース

食事は和とイタリアンの要素がかけ合わさった創作コース。山を見渡す最上階のレストランでいただきます。

シェフが手掛けるこだわりの品々は絶品で、彩り鮮やか。和だけでない多彩な風味が味わえるのも魅力です。たっぷりの前菜から締めのトリュフご飯、デザートに至るまでの全10品どれも楽しみながらいただけます。

朝食は、素材の味を生かしつつも大満足な和御膳。夕食も朝食も口コミ通りの絶品ですよ。

館内の全てがエンターテインメント

家具や照明、建築など一つ一つにプロの手が入り、館内全体がとても居心地のよい空間です。森を眺める静かなバーには面白い水の演出もあり、心身を癒やしてくれるので、ぜひ訪れてみてくださいね。

公式情報・料金をチェック
三輪 湯河原

まとめ:湯河原温泉や奥湯河原でおすすめの高級旅館・ホテルを紹介しました

こちらでは、湯河原温泉や奥湯河原でおすすめの高級旅館・高級ホテルを紹介しました。湯河原温泉・奥湯河原には、露天風呂付き客室がある宿や部屋食対応の宿など、おすすめの高級旅館・高級ホテルがたくさんあります。

もし湯河原温泉や奥湯河原で気に入った高級旅館・高級ホテルを見つけたら、希望日程の空室がなくなる前に、早めの予約がおすすめです。

著者

Meiのプロフィール画像

大手旅行雑誌で編集者として6年間勤務。日本全国を旅した経験をもとに、専門性の高い記事を執筆します!

編集者

ゆうすけのプロフィール画像
ゆうすけ

編集者兼ライターとして5年以上勤務。頻繁に旅行する愛好家で、経験を活かした情報発信に努めます!