ちりっくのロゴ

沼津から西伊豆エリアでカップルにおすすめの旅館5選

ホテル・旅館・温泉

share

タグ

この記事では沼津から西伊豆エリアでカップルにおすすめの旅館を紹介しています!「沼津で雰囲気のいい旅館を探している」というカップルにおすすめの記事です。

この記事で紹介している旅館それぞれにカップルへのおすすめポイントをピックアップしています。沼津エリアの旅館に興味のある方は最後まで読んでみてください。

この記事を監修した人

枠線付き 円形プロフィール画像
Hatsu

東海地方出身、生まれてから現在まで20年以上在住。ローカル知識を生かし、ついつい読みたくなるお出かけ情報を発信します!

    目次

  1. 伊豆三津浜 松濤館(しょうとうかん)
  2. 海のほてる いさば
  3. ときわや
  4. 西伊豆 今宵
  5. 翠泉閣
  6. 沼津でカップルが楽しむ旅館はこうやって選ぼう

伊豆三津浜 松濤館(しょうとうかん)

伊豆三津浜 松濤館(しょうとうかん)は、沼津ICまたは長泉沼津ICから車で約30分の場所にある温泉旅館です。令和元年7月20日にリニューアルグランドオープンしており、きれいな外装内装が魅力です。

駿河湾と富士山を一望

大浴場「富士の湯」は、檜の露天風呂をそなえた大浴場です。広々とした露天風呂からは、駿河湾が一望でき、さらに駿河湾越しに富士山も見えます。絶景の中で入る露天風呂は何よりの楽しみとなるでしょう。

ここでしか味わえない創作料理

松濤館では目でも楽しめる創作料理を提供しています。お風呂でくつろいだ後は、カップルでおいしい創作料理に舌鼓を打つ時間が待っているでしょう。

公式情報・料金をチェック
伊豆三津浜 松濤館(しょうとうかん)

海のほてる いさば

海のほてる いさばは、沼津ICから車で約1時間の場所にある温泉旅館です。鮮度自慢の海鮮と高足ガニをカップルで味わえる旅館です。

戸田の海鮮を楽しめる旅館

戸田名産の高足ガニや、アワビに伊勢海老、旬の地魚など駿河湾の海の幸が思う存分楽しめます。この贅沢な料理はカップルの思い出になること間違いなしでしょう。

まるで海の中にいるような露天風呂

海に浮かんだような大浴場露天風呂のなかで、ゆったりとした気分で疲れを癒やすことができます。タイミング次第で、海に落ちる夕日を見ながら贅沢に露天風呂に入ることもできる旅館です。

ときわや

ときわやは、東名沼津IC、新東名長泉沼津ICから車で約70分の場所にあります。夕陽と海が一望できる貸切露天風呂は予約不要・無料にて利用できます。

それぞれ違った景色を楽しめるお風呂

男性用浴場の「夕凪」からは戸田港、御浜岬の夕日が、女性用浴場の「朝凪」からはだるま山からの日の出がそれぞれ眺められます。ゆっくりお風呂に入った後は、カップルそれぞれのお風呂から見えた景色を語り合うのもいいでしょう。

海の幸を使った創作和食

ときわやでは、駿河湾の新鮮魚介と戸田で水揚げされる高足ガニ、仕入れにこだわった静岡県産野菜等をふんだんに使った創作和食がカップルで楽しめます。エビカニづくしの磯料理の用意もある旅館です。

西伊豆 今宵

西伊豆 今宵は、東名沼津ICから約90分の場所にある旅館です。大きくはない旅館ですが、四季折々の食材を使用した創作会席が堪能できる旅館です。

オリジナル創作和食会席

宿の代表が西伊豆ダイニングと名づけたオリジナルの創作和食会席が楽しめます。戸田湾から揚がった新鮮魚介や伊豆の野菜やお肉などの特別な料理で、特別な時間をカップルで楽しめるでしょう。

こだわりのお部屋

この旅館の部屋は、全ての客室から駿河湾をカップルで眺める事が可能です。また、曲線を多用した「技」の数奇屋造りと伊豆の中でも数少ない高級料亭をイメージした落ち着いた部屋はここでしか味わえません。

翠泉閣

翠泉閣は、東名沼津ICから車で30分の場所にある旅館です。御用邸・島郷海岸などの沼津温泉の名所が徒歩圏内なので、カップルで散策するにはもってこいです。

客室からは富士山が

この旅館の客室は富士山を望めるつくりになっており、素晴らしい景色をカップルで楽しむことができます。落ち着いた雰囲気の旅館に泊まりたいカップルにおすすめの旅館です。

沼津温泉唯一のにごり湯

翠泉閣の温泉は、沼津温泉唯一のにごり湯が堪能できます。にごり湯のなかには天然イオン成分がたくさん含まれており、素肌をツルツルにしてくれます。

沼津でカップルが楽しむ旅館はこうやって選ぼう

沼津エリアには、おいしい駿河湾の海鮮料理や、オーシャンビューを楽しめる露天風呂が楽しめる旅館が多くあります。旅館の泉質や食事の内容、アクセスなどを参考に、カップルで相談しながら旅館を選ぶのも一つの楽しみかもしれません。

Writer:Takahashi