ちりっくのロゴ

【東海】人生で一度は泊まりたい温泉宿10選! 高級旅館・豪華なホテル特集

ホテル・旅館・温泉

share

タグ

東海地方で人生で一度は泊まりたい高級温泉宿はどこだろう?」とお探しではありませんか。この記事では、東海地方(愛知・岐阜・三重・静岡)で人生で一度は泊まりたい、ラグジュアリーな高級ホテルや旅館を厳選して紹介。

紹介しているホテルや旅館は全て温泉宿であり、最高級の料理と上質なサービス、客室から見える美しい景色などが揃ったプレミアムな宿ばかり。東海地方で人生で一度は泊まりたい高級温泉宿をお探しの方は、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事を監修した人

枠線付き 円形プロフィール画像
Hatsu

東海地方出身、生まれてから現在まで20年以上在住。ローカル知識を生かし、ついつい読みたくなるお出かけ情報を発信します!

    目次

  1. 繭二梁【静岡/西伊豆】
  2. 匠の宿 深山桜庵【岐阜/奥飛騨】
  3. 旬景浪漫 銀波荘【愛知/西浦温泉】
  4. アマネム【三重/伊勢志摩】
  5. 隠庵 ひだ路【岐阜/奥飛騨】
  6. 素粋居【三重/湯の山温泉】
  7. 本陣平野屋 花兆庵【岐阜/飛騨高山】
  8. 季さら【三重/鳥羽】
  9. 伊東遊季亭【静岡/伊東温泉】
  10. 姫宿 花かざし【愛知/西浦温泉】 ※女性専用
  11. まとめ:気に入った宿はお早めにご予約を

繭二梁【静岡/西伊豆】

東海地方の中でも静岡県は東西に長く、東部には首都圏からの観光客が多いリゾート地、伊豆半島があります。

「繭二梁(まゆふたはり)」は、そんな伊豆半島の西伊豆エリアに属する、一度は泊まってみたい高級なプライベートリゾート。絵画のような海の絶景を独占できる極上の湯宿です。

全6室!2つの客室をつないだ広いお部屋

寝室とリビング、テラスに堂ヶ島温泉の湯を引いた源泉かけ流しの露天風呂が配置されたスイート仕様の「メインルーム」と、食事ができるダイニングを備えた「セカンドルーム」。

お部屋はこの2つの客室を渡り廊下で結んだ形となっているのでとても広く、150平米もあります。こもりたいカップルのお城です。

フレンチ懐石をお部屋で

食事はフレンチのフルコースに和のテイストを盛り込んだフレンチ懐石。セカンドルームで絶景を眺めながらいただきます

プライベートシエスタで究極の癒し

貸切利用できる「プラべートシエスタ」は究極の癒し空間。ドリンクを飲みながら露天ジェットバスに浸かったりエステを受けたり。海外セレブのようなひとときが過ごせます。

なお、伊豆エリア各地のホテル・旅館は次の記事でもご覧いただけます。

匠の宿 深山桜庵【岐阜/奥飛騨】

東海地方は岐阜県、大きな山の麓にある高級旅館が「深山桜庵(みやまおうあん)」です。その玄関口は、まるで山そのものが旅館かのように見えるほど、景観にマッチしています。

四季折々の光景が楽しめるのも特徴の1つですが、人生に1度どころか何度も宿泊してしまいたくなるかもしれませんよ。

四季の変化を肌で感じる露天風呂

豪華な内湯はもとより、露天風呂は四季折々の表情を見せるため季節が変わるごとに訪問してみたくなります。しかも、3つの源泉をかけ流しにしていますので、常に新鮮な温泉が堪能できます。

3つの源泉はどれも柔らかい泉質で、満天の星空や笠ヶ岳が見える光景とマッチします。もちろん、冬の雪景色や秋の紅葉など季節による変化も深山桜庵ならではの光景が広がります。

岐阜名物の飛騨牛のほか、飛騨豚やすっぽんも食べられる

岐阜名物の飛騨牛はもちろんのこと、珍しい飛騨豚やすっぽんを使用した料理が楽しめるのも深山桜庵の魅力です。特にすっぽんはコラーゲンがたっぷり含まれていますので、女性には嬉しいですね。

また、食事は食べる場所も重要です。夕食では囲炉裏を利用することもできますので、山の高級温泉宿の雰囲気があります。

飛騨の銘木を使用した贅沢な客室

部屋の造りが木の存在感をかもしだしていれば、それだけで森の中の離れという雰囲気があり、非日常空間を堪能できます。さらにそこに源泉かけ流しの温泉があれば、もうこのままここに住みたい衝動に駆られてしまうのではないでしょうか。

なお、奥飛騨温泉郷で深山桜庵がある平湯温泉には、他にもおすすめの温泉宿がたくさんあります。平湯温泉の温泉宿をもっと知りたい方は、次の記事でご覧ください。

旬景浪漫 銀波荘【愛知/西浦温泉】

東海地方の愛知県から、西浦温泉の「旬景浪漫 銀波荘(ぎんぱそう)」を紹介します。目の前に広がる絶景のパームビーチと、極上の温泉&料理が堪能できる高級温泉旅館です。

お部屋は露天風呂付きスイートがおすすめ

お部屋は海を見ながら温泉に浸かれる露天風呂付きスイートがおすすめ。家族や大切な人とゆっくり過ごせます。

プレミアムラウンジで極上の癒しを

最上階には、眼前に海の大パノラマが広がるプレミアムラウンジがあります。アルコール類やソフトドリンク、軽食やスイーツが用意されており、足湯に浸かりながらのんびりできます。

目と舌で味わう料理

料理は目と舌で味わう会席料理、またはオープンダイニングで楽しむ鉄板料理。どちらも素材と魅せ方にこだわりを感じさせます。

なお、西浦温泉でおすすめのホテルや旅館をもっと知りたい方は、次の記事でもご確認いただけます。

アマネム【三重/伊勢志摩】

東海地方の中でも風光明媚なリゾート地として知られる三重県の志摩国立公園。そのメインストリームから離れた静かな奥志摩に佇む「アマネム」は、世界各国でラグジュアリーなプライベートリゾートを展開するアマンが手掛けた国内2軒目のホテル。

アマンリゾーツでは初となる天然温泉を有し、リゾートの真髄を余すことなく提供してくれるアマネムは、一生に一度は泊まってみたいホテルです。

圧倒的な非日常感!世界レベルの高級リゾート

目の前の英虞湾と一続きであるかのようなインフィニティプールや、天然温泉を利用した2,000平米の広大なスパエリアなど、ここが日本であることを忘れてしまいそうなくらい海外リゾートの趣にあふれ、非日常を満喫できます。

外国人目線の和モダンな高級スイートルーム

オーストラリア人建築家が手掛けたお部屋は、日本家屋の伝統を取り入れた洗練されたしつらえ。全24室のスイートにプライベート温泉とテラスが備わっています。

うまし国三重ならではの高級和食

ダイニングでいただく料理は、伊勢エビ、松阪牛、アワビなど、うまし国三重ならでは高級食材を使用した和食。見た目も洗練されています。

スパと温泉で究極の癒しを

アマンのホテルは、癒しのリゾートとしてスパを重視しており、お部屋の温泉のほかに水着で入れる温泉や、水中でストレッチやトリートメントを受ける専用プールがあります。

アマネムは世界レベルのラグジュアリーリゾートホテルのため非常に人気で、予約ができるのは数ヶ月先になることもあります。希望日の空室を見つけたらラッキーなので、早めに予約をしましょう。

公式情報・料金をチェック
アマネム

なお、伊勢志摩エリアでおすすめの旅館・ホテルは次の記事でも紹介しています。

隠庵 ひだ路【岐阜/奥飛騨】

東海地方の中でも山岳地帯を多く抱える岐阜県には、山のいで湯がたくさんあります。中でも奥飛騨温泉郷は5つの温泉地で構成された、国内有数の温泉エリア。

「隠庵 ひだ路」は、そんな奥飛騨温泉郷の福地温泉にある、全室露天風呂と檜の内湯が付いた風情ある大人の隠れ家です。

全12室の素朴な山の宿

隠庵 ひだ路は、広い敷地に佇む全12室のこじんまりとした民芸調の山の宿。露天風呂の隣にはこたつの間があり、冬はこたつと露天風呂を行ったり来たり。雪深い奥飛騨ならではの、情緒たっぷりな過ごし方ができます。

絶景露天風呂も

川沿いには2つの露天風呂があり、絶景を眺めながらお湯に浸かる至福のひとときが過ごせます。

絶品!囲炉裏でいただく山の幸

囲炉裏端でいただく料理は全て奥飛騨の山の幸。海の食材は一切用いていません。滋味あふれる飛騨の味が、庵主自らセレクトしたこだわりの器に盛られています。温泉好きのシニアやカップルにおすすめの宿です。

なお、奥飛騨温泉郷では「新平湯温泉」「新穂高温泉」といった温泉地も有名です。奥飛騨の宿をもっと見たい方は、ぜひ次の記事もご覧ください。

素粋居【三重/湯の山温泉】

三重県・湯の山温泉は、東海地方の中でも穴場の温泉地。三重県北部に位置するため名古屋からもアクセスしやすく、静かな里山の環境が都会に疲れた人を癒してくれます。

「湯の山 素粋居(そすいきょ)」は、そんな湯の山温泉に2020年夏開業した全12棟の洗練された極上ヴィラです。

自然の中の静かな環境が魅力

御在所岳の麓、三滝川沿いに建ち並ぶ全12棟の離れの宿は、全室に湯の山温泉の源泉かけ流しの露天風呂が付いたプライベートな空間。誰にも邪魔されない静かな環境で、家族や大切なパートナーと別荘のように過ごせます。

和モダンの極み!アーティスティックな離れの宿

土・石・和紙・鉄など異なる8つの天然素材をテーマとしたヴィラは、1棟1棟がまるで美術館のように洗練されており、周囲の自然と見事な調和を成しています。普段とは異なる空間で、非日常感が味わえます。

大人の舌を満足させる蕎麦・うなぎ・直火焼き

料理は、蕎麦・うなぎ・直火焼きの各レストランで。こだわり抜いた素材と味が楽しめ、舌の肥えた大人を満足させます。

湯の山 素粋居は、静かな環境で天然温泉とグルメが楽しめる、和モダンな高級プライベートリゾートとあって、非常に人気があります。希望日の空室を見つけたらラッキーなので、早めに予約をしましょう。

公式情報・料金をチェック
湯の山 素粋居

なお、湯の山温泉でおすすめの宿は次の記事でもご覧いただけます。

本陣平野屋 花兆庵【岐阜/飛騨高山】

続いて、東海地方は岐阜県の飛騨高山地方の高級温泉旅館を紹介します。「本陣平野屋 花兆庵」は、古い町並みに佇むあうんのおもてなしをしてくれる高級旅館です。部屋の数よりもおもてなしスタッフの方が多いので、かゆいところに手が届くきめ細かな心配りが体験できます。

飛騨山脈の眺めを体感できる極上温泉

本陣平野屋花兆庵では、本当に細かい部分まで行き届いたサービスが提供されています。例えば入浴の度に新しいタオルとバスタオルを使用できますし、お風呂上りの化粧水などのアメニティはもちろん、お茶のサービスまであります。

温泉自体は北アルプスの雪解け水が地下で温められて熟成されたとろみのある泉質です。プラスゆったりできる湯船と景色。時間を忘れて入浴してしまいそうになります。

岐阜名物の飛騨牛を堪能

飛騨高山と言えば飛騨牛が有名ですが、それだけではありません。日本海の荒波で育った寒ブリや飛騨丸大根や自然薯などの厳選食材を使用したこだわりの料理を堪能できます。食べたい時に料理を提供するというおもてなし精神も高級旅館ならではではないでしょうか。

長めのいいプレミアムな客室

旅行の際に宿泊する部屋は、1日の締めくくりです。広い部屋できれいな飛騨山脈を眺めながら過ごせば、日ごろの疲れも吹き飛びます。さらに温泉までついていれば、もう最高ですね。それぞれが趣向を凝らした部屋になっているので、観光そっちのけで籠ってしまいたくなるかもしれませんよ。

なお、飛騨高山温泉の宿をもっと知りたい方は、ぜひ次の記事もお読みください。

季さら【三重/鳥羽】

続いて、東海地方の三重県にある「季さら」を紹介します。季さらは、鳥羽湾が眺められる2500坪という広大な敷地に、たった13室しかないという贅沢な造りになっています。

しかも部屋はすべて離れタイプで、それぞれの客室に温泉がついています。

鳥羽湾を見渡せる客室露天風呂

季さらはすべての部屋に内風呂と露天風呂がついています。湯船に満たされているのは、杜宮司温泉と呼ばれる温泉。

なかでも離れスイートは露天風呂から鳥羽湾が眺められるおすすめのお部屋。これ以上ない至福の入浴タイムを味わえます。

鳥羽の新鮮な海の幸を味わえる料理

三重県の高級食材と言えば、伊勢海老やアワビが有名です。また、季節によっては牡蠣などもあります。そんな海の幸を、地元の事を知り尽くした料理人によって調理しています。また、女将手作りの鯛めしは、これを食べるためにリピートするお客様がいるほど人気のある一品です。

広々とした離れでゆったりと流れる時間

旅館やホテルで、隣のお客様の音や声が気になるというのはよくあることです。せっかく癒しを求めて旅行に来たのに残念な気分になる経験をされた方もいるのではないでしょうか。

季さらの部屋は全室離れですので、隣の物音を気にすることなく温泉と癒しの時間を過ごすことができます。また、部屋の冷蔵庫にはフリードリンクのサービスもあり、各種アメニティも充実しています。

公式情報・料金をチェック
季さら

なお、季さらがある鳥羽エリアには上質なサービスが魅力の高級温泉宿がたくさんあります。鳥羽の高級温泉旅館6選を口コミランキングで紹介!海鮮や温泉が自慢の記事では、鳥羽でおすすめの温泉旅館をランキング形式で紹介しています。

伊東遊季亭【静岡/伊東温泉】

静岡県といえば熱海温泉が有名ですが、他にも人気の温泉地はたくさんあります。「伊東遊季亭」のある伊東温泉もその1つ。

伊東遊季亭の近くには松川という川があり、遊歩道の散歩を楽しむことができます。桜の季節にはライトアップされ、幻想的な空間が広がります。温泉は檜の露天風呂と岩の露天風呂がついた大浴場を男女日替わりで楽しめます。

無料の貸切露天風呂もおすすめ

露天風呂が男女日替わりですので、宿泊すれば両方を堪能することができます。しかし、魅力はそれだけではありません。熱の湯と呼ばれる泉質ですので、体がポカポカし湯冷めしにくいという特徴があります。

また、大浴場だけではなく無料の貸し切り露天風呂もありますので、ゆったりと温泉を楽しみたい方におすすめです。

洋風な雰囲気も感じさせる創作料理

温泉旅館に宿泊した際、以前宿泊した場所と似たような料理が出たことはありませんか。伊東遊季亭では、料理長の技術が光る創作料理です。和食料理のテイストだけではなく、洋風な雰囲気もどことなく感じさせるオリジナリティあふれる料理は、美味しいだけではなく見た目からハートをガッチリと掴まれてしまいます。

檜の香りが漂う上質な温泉

広々とした空間は、そこにいるだけで非日常空間を感じられます。さらに良い景色と温泉があれば言う事なんて何もありませんよね。温泉から檜の香りが漂っていたら、もうそれだけで来た価値があるのではないでしょうか。きれいな夜景や朝の清々しい光景が見れるのも、宿泊した人の特権ですね。

なお、伊東遊季亭がある伊東温泉で他の温泉宿も見たい方は、伊東温泉でおすすめの宿7選!全室に客室露天風呂のあるホテル・旅館の記事を参考にしてください。

姫宿 花かざし【愛知/西浦温泉】 ※女性専用

こちらでご紹介するのは、東海地方の愛知県にある女性専用の高級温泉宿「姫宿 花かざし」です。女性一人旅や友人同士で温泉巡りをする際におすすめです。

女子旅にぴったりのおしゃれなお風呂

見るからに畳敷きの和室で、そこに温泉があれば、それだけで別世界に来たような気分になりませんか。さらに檜の香る檜風呂や三河湾を眺められる素敵な露天風呂など6つの湯船があります。また、湯船に満たされているのはアルカリ性の単純温泉です。

ヘルシーな和会席料理で体にも気遣いを

女性の場合、食事の量よりも見た目の可愛さやどんな食材をどれくらい使っているのかなどを気にする人も多いです。もちろん、お腹いっぱい食べても太らない食材であればもう最高です。

花かざしの料理は、地場の野菜を50種類以上使用し、見た目はもちろん味も妥協しないヘルシー会席に仕上げています。もちろん、野菜だけではなくみかわ牛やアガサエビなどのブランド食材も使用しています。

オーシャンビューの眺めが最高の客室

広い部屋から、のんびりと海を眺めながら時間を忘れてボーっとするのって、日常生活ではなかなかできませんよね。しかも、そこに露天風呂があれば体を癒されつつ海を眺めてという極上時間間違いなしです。

さらに部屋のクッションやマットや小物は女性心をくすぐるものもたくさんあります。これはチェックアウトしたくなくなるかもしれませんね。

なお、東海地方への女子旅を検討中の方には、次の記事もおすすめです。

まとめ:気に入った宿はお早めにご予約を

この記事では、東海地方で人生で一度は泊まりたい高級温泉宿を紹介しました。どの宿もラグジュアリーなサービスを提供しており、温泉・客室・料理など全てが完璧な宿ばかりです。

高級温泉宿の中にはあえて客室数を少なくして、それぞれのお客さんに上質なサービスを提供しているところもあります。「人気のホテル・旅館は数ヶ月先まで予約でいっぱい」ということも多いので、気に入った宿で希望日の空室を見つけたら、早めにインターネットから予約をするのがおすすめです。

今回紹介した東海地方のホテル・旅館は、どれも人生で一度は泊まりたいプレミアムな宿ばかり。温泉宿への宿泊自体を旅行の目的にできるほど豪華な宿ばかりですので、ぜひこの記事を参考にして旅行の計画を立ててみてくださいね!

Writer:あきいた